ラクスル

【ラクスル取締役CMO田部と考える】
効果の出るCM戦略設計
絵コンテ作成にその場で挑戦するワークショップ


<上長に提出できるテレビCM提案資料の作成をラクスルがその場でスピーディにサポートします。>
効果のでるテレビCMマーケティングとは、またテレビCM設計の手法を皆様に伝授いたします。
ワークショップではテレビCMコンサルタントや制作プロデューサーのサポートの元、各社様で実際に絵コンテの作成に取り組んでいただきます。
ロジックのある絵コンテ作成をサポート致しますので、社内提案にも有効にご利用いただけます。

開催概要


 開催日時 

 2019年2月26日(火) 17:00~19:00 開場は16:40です

 対象

 マーケティング担当者向け
 ※ 広告主様を対象としていますので、それ以外の方はお断りさせていただきます。 

 参加費

 無料

 会場

 ラクスル株式会社 セミナールーム
 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
 最寄り駅:JR 目黒駅 徒歩3分/東京メトロ線、東急目黒線 目黒駅 徒歩5分
地図はこちら

 備考

 ご来場の方全員に、Forbes JAPAN 特別号 ラクスル取材記事の小冊子をプレゼントいたします。

プログラム

1、テレビCMの考え方~CM事業責任者 田部~
2、CM設計について~コンサルタント 青山~
3、コンテ作成ワークショップ
4、事例紹介と費用感について~制作プロデューサー 吉良~

※当日ご来場の方全員に、Forbes JAPAN 特別号の
ラクスル取材記事の小冊子をプレゼントいたします。

登壇者


田部正樹
ラクスル株式会社 取締役CMO

1980年生まれ。中央大学卒業後、株式会社丸井グループに入社。主に広報・宣伝活動などに従事。2007年ハウスウエディングのパイオニアである株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ入社。営業企画、事業戦略、マーケティングを担当し、事業戦略室長、マーケティング部長等を歴任。 2014年にラクスル株式会社に入社。得意領域はTVCMを中心とした新規顧客獲得とデータドリブンなCRMによるリピート率の安定化。 現在は取締役CMOとしてプロモーションだけでなく、4P戦略を全般を管掌し、事業の非連続な成長を売上組織両面で支えている。


image

image

青山 碧花
コンサルタント

2018年にラクスル株式会社にTVCMのコンサルタントとして入社、事業会社と広告代理店の両方で、マーケティング業務を経験したことが最大の武器。
女性向けゲームアプリ会社では、宣伝部の責任者としてメディアバイイング、効果分析、絵コンテ企画から制作進行までも全て1人で行い、過去最高売上達成に貢献。企画力を評価され広報部も兼任。その後、ふるさと納税サイトの宣伝部、ベンチャーの広告代理店の法人営業も経験がある。

吉良 秀和
チーフCMプランナー/プロデューサー

2018年にラクスル株式会社にテレビCM制作におけるプロフェッショナルとして入社し、既存のテレビCM制作の手法にとらわれず、自ら企画、制作進行も行い効率化を図り、制作会社への負担を軽減し、安価な制作費を実現した。
12年間在籍した前職の電通クリエーティブXでは、プロデューサーとして、車、ビール、時計、カメラなど幅広いナショナルクライアントのテレビCMを担当し、数十万から億を超える制作費のテレビCMの制作経験がある。


image

2/26ワークショップお申込みフォーム